8M2Tな日記

東急撮ってる人のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏の終わり、113の終わり

113系に初めて乗ったのはまだ幼いころ。
静岡の祖父母家に遊びに行く時いつも利用していました。
鮮やかな湘南色、威厳あるその姿、迫力のモーター音
幼いながらもその魅力に気づきました。

長年東海道の古豪として活躍していた彼らも寄る年波には勝てず、自分が小学生の時に引退。
その1年後にはJR東海管内からも撤退。
慣れ親しんだコツの113系の一部は房総に転属、ろくに記録ができなかった自分にとって最後のチャンスだと思い、たびたび房総に通うようになりました。

IMG_3462.jpg

忙しい生活を送っている中、ある時とびきり大きなニュースが。
大好きだった湘南色が再び見れる…これ以上嬉しいことがあったでしょうか。
一眼レフを買ってからは、時間を見つけては足を運び、記録、記録、記録。

IMG_3165_2.jpg
1434M 113系マリ116+217編成

しかしこちらも時代の流れには逆らえず、遂に余命宣告。
「自分のよく知る湘南電車」は7月でその役目を終えました。

IMG_3179.jpg
1339M 〃

あれだけたくさんいた113系も気づけば風前の灯。
この夏は最期まで追っかけようと決意しました。

IMG_3183.jpg

そして迎えた定期列車最終日。
告知では8月31日まででしたが、運用上の都合か今日9月1日までもってくれました。

最期にしてはあまりにも平和。
この地の113系のことはやはり地元の方が一番よく知っているでしょう。
しかし、長い間113系に世話になった自分にも、最後まで房総の日常を見届けることができたのだとよそ者ながら感じました。

残すはさよなら運転のみ。
東の113系、本当の終焉です。
関連記事
スポンサーサイト

| 撮影記 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keikenchi0116.blog92.fc2.com/tb.php/233-40489e54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。